みんなのためのブログ 交流の場 提案の場 出会いの場 横ノリ系好きが集まる場所
| Admin | Write | Comment |
カウンター





ブログ内検索
メンバーお気に入り一覧









今月の最安光サービスプロバイダを探せ!
テクノラティお気に入りに追加する


Online Videos by Veoh.com
バーコード
みなさんからのコメント
0z08mil9ng [04/09]
0z19iwx8ci [04/06]
2h25nks7jw [03/27]
3u06jdr1jv [03/22]
6t91esn8zf [03/21]
8d06xex4sw [03/20]
7t65fkz7el [03/18]
2r63vpc6zk [03/14]
6b90vxt3xr [03/11]
立川のお兄ちゃん [01/14]
Jeffreyduri [01/14]
水戸泉 [01/09]
水戸泉 [01/09]
MatthewOi [01/04]
P [12/25]
ゆうすけ [12/24]
マサ [12/21]
立川のお兄ちゃん [12/20]
fliftewsoorse [12/20]
objeklyiodide [12/19]
水戸泉 [12/17]
水戸泉 [12/17]
水戸泉 [12/17]
水戸泉 [12/17]
立川のお兄ちゃん [12/15]
管理人プロフィール
HN:
マサ
性別:
男性
趣味:
スノーボード、ジョギング、テニス
自己紹介:
//仕事//
メーカー海外営業(台湾・東南アジア担当)

//保有資格//
TOEICスコア:855、貿易実務検定C級

//スノーボードについて//

・・使用道具・・
・ヘルメット:
R.E.D. SHAUN WHITE TRACE

・ゴーグル:
A-FRAME, CROWBAR

・ジャケット:
BURTON TRACTION JACKET

・パンツ:
HOLDEN

・グローブ:
ESKA

・インナー:
(上)Patagonia Capilene3+Core skin jacket(下)CW-X

・ブーツ:
Salomon F22

・板:
BC-STREAM S, YONEX NEXTAGE DR

・ビンディング:
Burton: C60, FLUX RK30

//お気に入り音楽//
Monkey Majik
Sheryl Crow

//最近読んだ本(読んだ順)//
自分をグローバル化する仕事術
万病を防ぐ「水」の飲み方・選び方
アレルギーの9割は腸で治る!
汚れた腸が病気をつくる―腸をクリーンにする究極的方法
バフェットの銘柄選択術
生きてるだけでいいじゃない 中島デコ
チェンジメーカー 勝間和代
金持ち父さん、貧乏父さん
サービスブランディング
ディズニー7つの法則
「頭のいい人」はシンプルに生きる
決断力
バビロンの大富豪
孫子の兵法
なぜ占い師は信用されるのか?
日本人の足を速くする
奇跡のトレーニング
原因と結果の法則

//目指す英語レベル//
・クリス・ペプラーばりのクールなベシャリ!
・洋画を字幕なしで見切る!
・外国のコメディー見て爆笑する!
どんなことでもご意見ボックス 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マサより

まず個人的な記事を書く前に、立川のお兄ちゃんを通じてこのブログを見てくれ、利用してくれている皆さんに感謝します。私はこのブログの管理人のマサと申します。立川のお兄ちゃんを始め、ドミトリー(寮)というこのブログを使ってまるで寮に一緒に暮らす仲間のように、思い思いに自分を表現する場としてドミトリーは存在しています。どうぞ皆さんもこの場を自由に捕らえていただき、新しい仲間との交流の場として使っていただければと思っています。

さて、この記事の本題に入ります。僕はこの夏休みを使って、また今まで経験したことの無い、新しい経験をしてきましたので、体験の内容、それを通じて感じたこと、今後始めて行きたいと思っているビジョンについて書いてみたいと思います。

新しい体験とは、岐阜県の中津川市の加子母というところにある「もりのいえ」という宿に、家族で3泊4日してきて体験してきた事全てです。宿といっても築150年の一軒家に済んでいる家族と生活を共にする、という内容でいわゆる普通の旅行する時泊まる宿のスタイルとは異なります。

初日いえに着くなりまずやったことは、そのいえで作っている激辛調味料、「ファイヤー」の仕込みの手伝いです。ミキサーでトウガラシをつぶし、色々な香辛料とまぜたものを、釜戸に火を起こして煮ます。

火が落ち着いたら車に乗って、車で15分のところにある近くの峠へ滝行に出かけます。生まれてはじめてしました。この体験がこの後僕の流れを止めていたルーツを知ることになるとは後から気づくのでした。



帰って夕食をとった後、いえのご主人の整体とカウンセリングを受けました。その結果分かったことは以下のことでした。

これまで「水」との関わりを避けて生きてきた。その根源は小さいころに嫌いで続けたスイミングスクールに長年通っていたことが原因だったと初めて気づいた。そのことによって体が極度に渇いていることがわかった。これからは「いい水」と関わっていくことがわかった。そのために独学を始めて行くことになった。

自分が本来持っている、霊の存在を感じる力を隠して、これまで生きて来た。

肌のかゆみを受け入れておらず、抑えつけてきた。これからは徐々に受け入れていこうと決めた。

力を抜いて生きていけばいいと気づかされた。

流れに身を委ねて生きていこうと思った。

今この一瞬を生きることが大事だと気づかされた。

自分が生まれてきた役割は、メッセンジャーであると気づかされた。

トーラスの存在について知るきっかけになった。

滝壺に入った。

人との接し方が変わった。

はっきり言って今回の経験をどう生かしていくか、学びが多すぎてとてもこの記事を書いている時点ではまとめきれていません。今後の変化、行動については、また追って書こうと思います。



















PR
先ほど送信に失敗再送信します。新篠津村の宿を出る前から小雨が降りしきっておりました。又かよ、いやいや良い雨じゃんかよ涼しくてさ・……。ルートは新篠津村、石狩市、小樽市、余市町ルート

今日は壊れた自転車スタンド(傘立てじゃないからね)を直さないとね。最優先課題だもんね。スタンドがないと、休憩時には自転車を両足で挟み、踏ん張って倒れないようにしている。こんなこと、これから毎回毎日やってられませんよね。小樽市内で自転車屋さんをやっとこさ見つけ、取り換えてもらいました。店のご主人がお店のHPにお兄ちゃんのお立ち寄り記念写真をアップしてくれました。「サイクルショップ朝里」で検索してね。

明日は余市から岩内経由で長万部へ106Km。宿におにぎりを作ってもらい、6時の早朝出発
今日は朝から強い雨。出発を躊躇出来ない訳があるもんね。激しい雨の中を完全防水(荷物&体)でスタート。これがまた新鮮な初体験
本日のルートは、秩父別(ちっぷべつ)温泉から新篠津村温泉まで77㌔、平坦コースで体力消耗少なし。でも、距離がちょっぴり物足りなさを感ずるね。されど、大型車に追い越される恐怖は幾度となく体験したよ。半端じゃないね、あの怖さ
そんな中、今日、愛車のスタンドが折れてしまった。縦断初日は買ったばかりの、高価な自転車専用パンツの前部分が裂けてしまったし、アクシデントが続きます。最初は身体に来るのかなと、心配していたのですが逆でしたね。

皆さんの激励やアドバイスなど頂いて嬉しくなり、パワーが湧いて来ます。ありがとさんです

明日は札幌→小樽→余市町90㌔。いつもカラオケでやってる、大好きな「小樽の人よ」を、ハーモニカ伴奏付きで歌ってみようっと・…

愛車はルイガノって言うカナダのメーカーの自転車です。骨太、顔面いかつい、どっしりと重く、ま、仁王様みたいだね。3000㌔を任し託し、50日間命を預けるのだから、丈夫で酷使に耐えてもらわないとね。
ところで、履いてる靴はビンディングペダル用ブーツと言って、スキーやスノボの踏み込み式(ステップイン)と同じで、ガシャと固定され、脱げませんよ。靴の締め方は、ボードのラチェット(歯車型)と同じで、カチカチ、カチカチと巻き上げていきます。まるでボード感覚 空いた道路の大きなカーブでボード感覚のコーナーリングを楽しんでいます。三日目になり少し余裕だね

今日は羽幌町から海岸線を留萌市へ。そこから内陸の秩父別町の温泉宿まで89㌔走行。1日の走行が終わると宿探しと洗濯です。洗濯物が、翌朝出掛けるまでに乾かないものがあるのは困ります。
二日目の今日は、予定走行距離を10㌔オーバーの106㌔。見通しの甘さと忘却のなせる業。無駄に疲れた部分もかなりありました。明日は81㌔で止めます。絶対に
それにしても、日本海オロロンラインなんて名前だから、さぞかしロマンチックな優しい易しい自転車道かと思いきや、アップダウンの連続でアップアップおまけに海からの向かい風が一日中。人生のアップダウンや向かい風はメリハリがあって好きだけど、ツーリングはごめんだね。でもね、遠くの手前から何度も何度もアップダウンが見えた時、「またか」と思うと、やる前から気持ちが負けてしまう。だから、「お、また来たか生意気に」、「なんだ坂こんな坂、やっつけてやる」って言い聞かせながら挑戦。闘争心むき出しも程々にしないと・……。
心も行動も常に沈着冷静に物事に臨むは、いつの世も、どこにいてもあるべき男の姿。オロロンラインの起伏は仕方ないとしても、感情の起伏は出来るだけ抑えぎみの方が良いよね(自分に言い聞かせてる?)。なんだなんだまた難しそうなこと言っちゃって

今日は少しだけ、ほんのちょっぴり疲れた~~もう寝るね
はーい、老若男女のお友達の皆さん、こんばんは。立川のお兄ちゃん、現地からの初リポートです。午後1時に愛用自転車で、最北端の稚内をスタート。天気は曇り、気温23℃、暑さ感じないっす。体調も良く、道は空いていて、しかも150㎝位の自転車レーンが続き、超走りやすかった!途中から雨!これくらいの雨がなんだ!
今日は興奮を押さえ、なだめながら慎重に走行。距離も40㌔止まり。宿には4時前に着きました。途中、稚内から35㌔、コンビニ等のお店は全く無い小高い丘陵ばかり。非日常も良いもんだね~~。宿は民宿に毛の生えた、いやいや民宿から毛を抜いたようなさびれた旅館(誰だお兄ちゃんの頭みたいだ・…なんて思ってる人は!)。ま、雨は最初からの予想の範囲だもんね。宿の夕食は素朴だったけど、めっちゃ美味しかったです・……お腹空いていたからだよね、きっと。さてと、明日の予定走行距離96㌔、早く寝ようっと
5日後の稚内スタートに向け、今日、荷物を発送あれこれ25㌔・…おもえ~~あっと言う間に、自分の部屋はもぬけの殻に。いよいよ日本縦断のカウントダウンが始まったなって感じ。発送終了にビールで乾杯
マサより

結論からお話すると、丸紅という商社の株を買いました。

理由は、

1. 同社が最近、元々強かった穀物市場で、同業の世界第三位ガビロン社を買収したため

2.今回の買収に伴う今の株価と、今後の同社の成長を比較した場合、今の株価が安価だと判断したため。

3.今後の世界の人口増に伴う穀物需給は上昇し、かつこれから成長が見込まれる穀物メジャープレーヤーに長期投資すれば、キャピタルゲインとインカムゲイン両方が期待できると考えたため。

皆さんご存知の通り、株は運用の中でもリスクの高い部類に入ります。我が家でやっている運用の中でも株は圧倒的にリスクが高い運用です。

では、なぜ買ったか。

1. 未来を予測する先見性を身につける為にはリスクが高い方が緊張感があった方がよいと判断したため。

2. 計画しているライフプランを損なうことなく、できたヘソクリを浪費する代わりに、増やすための経験を積むため。

といったところでしょうか。

家族が最低限必要なお金以外で、お金を増やすという新しい試みは、今後のよい経験になるだろうと思っています。

人生にはスリリングさも必要なのかもしれませんね。
マサより

お恥ずかしながら、スマホを買って初めてスマホから記事を投稿しています。スマホっていちいち便利ですね。

先日立川のお兄ちゃんの壮行会に参加いただいた皆さんお疲れさまでした。また参加できなかった方また次回をお楽しみにしてください。
立川のお兄ちゃんへの激励の意味も込めて、参加者全員に旗に寄せ書きをして、自転車の旅の間中このブログにありのままを赤裸々に投稿していただけるものと楽しみにしています。

さて、マサは今日生まれて初めてある会社の株主になりました。そう、株を購入したのです。このエピソードはまた近日記事にしたいと思います。

お休みなさい。
自転車での日本縦断模様を、このブログに投稿しますが、いまそのテストをしています。
≪ Back   Next ≫

[3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
忍者ブログ [PR]