みんなのためのブログ 交流の場 提案の場 出会いの場 横ノリ系好きが集まる場所
| Admin | Write | Comment |
カウンター





ブログ内検索
メンバーお気に入り一覧









今月の最安光サービスプロバイダを探せ!
テクノラティお気に入りに追加する


Online Videos by Veoh.com
バーコード
みなさんからのコメント
0z08mil9ng [04/09]
0z19iwx8ci [04/06]
2h25nks7jw [03/27]
3u06jdr1jv [03/22]
6t91esn8zf [03/21]
8d06xex4sw [03/20]
7t65fkz7el [03/18]
2r63vpc6zk [03/14]
6b90vxt3xr [03/11]
立川のお兄ちゃん [01/14]
Jeffreyduri [01/14]
水戸泉 [01/09]
水戸泉 [01/09]
MatthewOi [01/04]
P [12/25]
ゆうすけ [12/24]
マサ [12/21]
立川のお兄ちゃん [12/20]
fliftewsoorse [12/20]
objeklyiodide [12/19]
水戸泉 [12/17]
水戸泉 [12/17]
水戸泉 [12/17]
水戸泉 [12/17]
立川のお兄ちゃん [12/15]
管理人プロフィール
HN:
マサ
性別:
男性
趣味:
スノーボード、ジョギング、テニス
自己紹介:
//仕事//
メーカー海外営業(台湾・東南アジア担当)

//保有資格//
TOEICスコア:855、貿易実務検定C級

//スノーボードについて//

・・使用道具・・
・ヘルメット:
R.E.D. SHAUN WHITE TRACE

・ゴーグル:
A-FRAME, CROWBAR

・ジャケット:
BURTON TRACTION JACKET

・パンツ:
HOLDEN

・グローブ:
ESKA

・インナー:
(上)Patagonia Capilene3+Core skin jacket(下)CW-X

・ブーツ:
Salomon F22

・板:
BC-STREAM S, YONEX NEXTAGE DR

・ビンディング:
Burton: C60, FLUX RK30

//お気に入り音楽//
Monkey Majik
Sheryl Crow

//最近読んだ本(読んだ順)//
自分をグローバル化する仕事術
万病を防ぐ「水」の飲み方・選び方
アレルギーの9割は腸で治る!
汚れた腸が病気をつくる―腸をクリーンにする究極的方法
バフェットの銘柄選択術
生きてるだけでいいじゃない 中島デコ
チェンジメーカー 勝間和代
金持ち父さん、貧乏父さん
サービスブランディング
ディズニー7つの法則
「頭のいい人」はシンプルに生きる
決断力
バビロンの大富豪
孫子の兵法
なぜ占い師は信用されるのか?
日本人の足を速くする
奇跡のトレーニング
原因と結果の法則

//目指す英語レベル//
・クリス・ペプラーばりのクールなベシャリ!
・洋画を字幕なしで見切る!
・外国のコメディー見て爆笑する!
どんなことでもご意見ボックス 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

P1020003.JPG













カズノリさんより
本日、奥只見へ行ってまいりました。土曜が仕事だったんで3時半に起きて、正直迷ってました、行くかどうか、、、こうゆう時って一人旅だと腰が重いですよね。でも特にやることもなく、ここでグダグだしててもあれなんで、半ば勢いで行ってしまいました。
狭山から奥只見までカーナビ計算で4時間!でもチェーン規制もなさそうななんで3時間かな、なんて思いながら、関越を疾走。途中、渋川あたりからみぞれまじりのものがふってきたものの、規制がかかるほどでもなく、だいたい予想どうりの3時間ほどで到着。ただそこまでの道がすごい!小出ICから下道で40分ほどなんですが、ほとんどトンネルなんです。元はダムへ行く電力会社の人が使うために通されたトンネルなので、ほんとにすごいんです。トンネルがあまりにも長くアップダウンがあるため、途中に壁に水平線を示す線が引かれてあったり、カーブに矢印がバカデカク光っていたり。なんかまるでスペースマウンテンみたいです。
そのトンネルを抜けるとまるで別世界。皆さんがよく見ている、しかも心躍る風景が広がりました。小説「ホワイトアウト」の原作の舞台となった奥只見ダムを横に眺めつつ、スキー場の駐車場に到着。周りはダムと発電所のみでまったくなにもありません。
リフトの運転時間まですこしあるので、はやる気持ちを抑えつつ着替える。今シーズンはGushのニューウェア。今年もこの瞬間がきたんだなと、ブーツの紐を締めながら、思う。皆さんシーズンの一番最初のターンって不安じゃありません?ぼくはものすごく不安です、できるかどうかという単純な不安です。
リフト券を買ってまずはリフトへ。奥只見ダムを眼下に見つつ2本のリフトを乗り継いで中腹まで上がる。他のスキー場が雪不足でオープン出来ない中、ここは積雪も豊富で初滑り名物の石コロもない。シーズン中の普通のゲレンデです。2本目のリフトでさてどうしようかと、迷いました。もう1本乗ると山頂、、、その時です。リフトの両側に魅惑的な2本のコースが。左はピステンの跡がまだついてる中斜面のカービングバーン、右は、、、パウダーです!もう何人かが奇声をあげながら最高のスプレーを上げて滑っていきます。さあ皆さんならどちらを選びます?左でロングターンをぶちかますか、右で、、、ですよね?ぼくの選択もそうでした。もうそこからは、テンション上がりまくりです。深さはスネほどですが、浮遊感を味わうには充分すぎるパウダーです。ダッシュで駆け下り2本目へ。喰われまくってはいたものの、まだ場所を選べば充分なパウダーランが楽しめました。さすがに3本目になるともうコブ。ここの斜面は終了です。
そして左へ。練習と思いながらも、体は言うことを聞かず、ギュンギュン加速していきます。でもいいんです。だってあの遠心力に身を任せている時、最高じゃないですか?そんなことを繰り返しているとあっという間にお昼。
次はエアーへ。えーわたくし、エアーがダメなんです。怖いんです。そんなにスピードが出せるんならだいじょぶっしょ、といわれるんですが、怖いんです。でも練習、練習と思いながら、山頂へ。スペックはテーブルが3mほどとドラム缶、あとはレールがありましたが、そうゆう板に傷をつけるものはやりません(やれません)。跳んではみるものの、ランディングが硬く、着地するとバチンと音がします。今までのテンションはどこへ、、、結局3時頃に終了です。まぁエアーはいいんです。「雪面コンタクト」は大事ですから。
帰路では行きに見れなかった新潟のスキー場を見てきました。他のスキー場はヒドイですね。全く雪がない。石打丸山は全く、岩原も所々に雪がある程度で。例年は暖冬暖冬といいながらも、クリスマス寒波とかでなんとかなってるんですけどねぇ。ほんとに今年はヤバイ。あとは新年の寒波が来るのを期待して。
では皆さん、メリークリスマス、そして良いお年を。


僕たちのブログは、ブログランキングに登録しています。
この記事がおもしろいと思ってくれた方は上の"blog Ranking"を1クリックしてください。あなたの一票でこのブログが盛り上がります!

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
うらやましいぃ!!
Masa
おかえりなさい!カズノリさん一人でいったんですか!?それ知ってたら僕も連れてってもらいたかったかも・・といっても後の祭りワッショワッショイ。
この時期ではベストのコンディション味わわれたんじゃないですか?おめでとうございます。
予報によると、新潟は29日から3日連続雪の予報が出ています♪いよいよ今週末各スキー場オープンかもしれませんね。今年はいろんな人からのレポがガンガン入りそうで楽しみですね♪

とりあえず4日ガンガン滑りましょうね~♪
2006/12/24(Sun)23:18:46 編集
いいですねぇ
P
奥只見は前日からけっこう降っていたみたいで、今日はパウダーだろうなって友達とはなしていました。
初滑りでパウダーなんて羨ましいっす。
岩鞍も今朝は少し雪がつもり、朝一は女子国の上の端が膝下までパウダーでした。
僕は土日で岩鞍のキャンプ。
立川のお兄ちゃんは一日目の午後にアクシデントでリタイヤ。
僕はなんとかレッスンについていき無事二日間おわりました。
この詳細は年内に記事をアップしておきます。
カズノリさん、四日よろしくお願いします。
2006/12/24(Sun)23:35:12 編集
あれっ?
カズノリ
今日行くってたしか年末年始の予定に書き込んだのに、、、わからなかったかな?すまんすまん。4日楽しみだね。ぼくは足慣らしは終了だよ。すでに内股が!
2006/12/24(Sun)23:36:35 編集
岩鞍も
カズノリ
雪だったんですね。キャンプご参加ありがとうございます。その成果をぜひ4日!たのしみにしてます。みんなで楽しく!
2006/12/24(Sun)23:50:51 編集
がんばります
P
成果ですか!
う~む、成果がだせるように年末年始頑張ってコソ練してきます。
2006/12/25(Mon)00:22:57 編集
最高ですね!
こんにちはCです!カズノリさん、すばらしい一日でしたね!奥只見は雪がありうらやましいかぎりです。我が沼尻スキー場は1コースのみです…
2006/12/25(Mon)11:28:42 編集
奥只見のトンネル
Sasshy
カズノリさん、あのトンネル怖くなかったですか?
昨年だったかな? ゴールデンウィークが終わっても未練たらたらで奥只見に通ったことがあります。
トンネルを夜中に一人で通ったときは、霧が発生してて、なんだか変なもの見てしまいそうで、後ろの席に誰もいないことを何度も確認、本気で泣きそうでした。
2006/12/27(Wed)01:14:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145]
忍者ブログ [PR]